人は感情や思考でエネルギーがかわる


毎日いろいろありますね

嬉しい出来事、悲しい出来事、楽しい出来事、悔しい出来事・・・・

自分では平然を装っていても、体は正直!!

顔色がかわるとか、口調が荒くなるとか、黙り込むとか、

でてしまう表現はみなそれぞれだけど^^

そんな中で、とてもわかりやすい図式をご覧ください。


これ、サーモグラフィのようなものです。 

ようなでなくて、それですね(笑)

これは人のエネルギーがどれほどかというものを観察するもので

赤いほどエネルギー(氣)が多く、青いほどエネルギー(氣)が少ないことを示します

青いのは、やはり悲しみだったりやる気が起こらないだったり、

全体的に気力の欠如が青く染まっている感じ