梅雨の不調もこれで大丈夫!!

June 6, 2016

九州地方、梅雨入りしたようですね

 

この季節になると、途端に増え始める体調不良を訴える人々・・・

 

よく言われているのが事故などで首や肩、腰などを痛めている方。

 

雨が降り出すと、古傷が痛む・・・などの表現でよく耳にしますね。

 

 

梅雨入りするということは、雨期に入るということ

 

雨期に入るということは、気圧が低い日が続くということ

 

 

低気圧は体の組織を膨らませる作用があります

 

そうすると血管も膨張して血圧が上がりにくくなる

 

それがだるさの原因だったりします

 

そして、気圧が低いと太陽も比較的見れないことが多いため

 

サーカディアンリズム(体内時計)の原理で目覚めにくかったり・・・

 

頭痛を頻繁に発症してしまったり

 

 

 

『朝が起きれない』  『やる気がでない』 『私・・ダラダラしてる』

 

などと、自分を責めてしまいがちになります

 

私もほんと、よくあります^^

 

 

一時的につらい時は、病院などで処方されたお薬で対処するのも良しですが、

 

 

やはり薬も、習慣化すると害になります

 

そんな時は、ハーブやアロマなどで緩和することをオススメします

 

 

温かいハーブティを飲んだり、アロマをお部屋に焚いたり・・・

 

お部屋でゆったりストレッチやヨガを取り入れて、

 

体を緩ませてあげて・・・

 

 

あとは自分を責めないこと

 

これは自分の意志ではない。生理的な問題なのだから。

 

ここは一番大切な部分かもしれません。

 

 

あ、あと傘やレインブーツなんかを新調して

 

外に出たくなる要素をたくさん作ることもいいですね!!

 

 

こんな感じで、ぜひこの梅雨を乗り越えていきましょうね。

 

辛いときは、いつでも『メイプルリーフ』に来てください。

 

一緒にお話ししましょう♡

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

2020年1月より価格改定のお知らせ

November 19, 2019

1/4
Please reload

最新記事

November 19, 2019

Please reload

アーカイブ