北九州市八幡西区穴生1-17-10 エトワール穴生1F

T e l  : 093ー287ー5201  

Time : 10:00 ~ 18:30  (受付17:00まで ) 

            第1第3水曜 / 日曜  お休み 

  • maple leaf

体が冷えているときの心の状態

体を温める・・・



単純に冷えをとることは、健康への近道と言われています。



温まることで血流の改善、老廃物の排出の促し、


リンパの流れを促進、便通の改善、老廃物の排出効果による肌トラブルの改善、


安眠効果もありますね。




では、心の状態はどうなのか・・・



体が冷えると全体の血流が滞ります。


当然、脳に回る血流も流れにくくなる。


そうなると、酸素も満足に運ばれなくなる。



脳に酸素が行き届かないと、思考も動きが悪くなります。



思考の動きが悪くなると、心の部分(感情)も


うまくコントロールできなくなります。


そうなるとどうなるか、、、


よからぬことを考えてしまったり、寂しさから一つのことに依存してしまったり、



不安が心を支配してしまったり、、、


不安、依存、怒り、、この辺の感情は


マイナスのエネルギーを存分に発揮してしまいます。



自分がこれを発動することで、これを受ける側は


マイナスのエネルギーをたくさん浴びることになります。



そうすると、自分に関わるあらゆるものの波動が下がります。



波動が下がると、波動は共鳴するので波動の低いものばかりを


引き寄せてしまう。



ここからが負の無限ループとなってしまうのです。



・最近いいことがない・変な人ばかり寄ってくる・体調がすぐれない・事件に巻き込まれる


・会いたい人に会えない・やりたいことができない・病気しがち



などなど・・・


じつは心の冷えの方が厄介だったりします。



でも、これは運が悪いとか、この人といるようになってから・・とか、


そういうことではないんですね。


人のせいでこうなった訳ではないということ。



すべては自分自身が作り出した現実。自分が望んだ現実です。



「私、こんなこと望んでないけど??」



ですです、そうですよ。そんな無限ループ、誰も望んじゃいない。



だけど、体と心が冷えることがきっかけで、



マイナスエネルギーに働きかけ、この思考に陥ってゆくことは


誰にでも起こりうることなんです。



単純なことに見えますが、体を温めるってかなり奥の深いことなんです。




サロンのお客様がいつも笑顔で、スッキリお帰り頂けることが


どういうことなのか、ほんとにシンプルなことなんですけど、



最も重要で、最も幸せの近道なんだなあと、感じています。



特に、当サロンのハーブセラは、波動がめちゃめちゃ高いので


波動数値にもしっかり出ているように、素晴らしい効果をもたらしてくれますよ。






フォロー!いいね!お待ちしております。

mapleleaf blog
Please reload